脂性肌の人のためのコスメとスキンケア

年上の美しい女性は、美白コスメやUVケアを怠りません。彼女に近づけるよう、美白ケアを開始です。

Navigation
脂性肌の人のためのコスメとスキンケア

年上女性の美しき美白コスメ

ひとまわり年上の、美しい女性がいます。彼女の美しさは、スタイルの良さと、透明感のある素肌にあるのではないかと感じました。現在はフリーのライターをしている彼女ですが、その前は一般企業のOLをしながら、イベントコンパニオンもしていたそうです。スタイルがいいのは仕事の影響もあるのだなと感じています。しかし素肌の美しさは素晴らしく、どこのブランドコスメを使っているのか聞いてみたのです。外国製のブランドでしたが、私も使っている製品でした。それなのに、この肌の美しさの差はなんなのだろうと悩みます。紫外線対策は、通年を通してキッチリしていると言います。在宅とは言え、窓からの日差しは浴びるので、家にいるときにも美白コスメでケアを欠かさず、メイクオフもキチンとしているそうです。シミやソバカスなどの原因の多くは、紫外線によるものだと聞いてから、紫外線対策はちゃんとしているという、この時点で自分を反省しました。

家にいるときは美白コスメどころか、顔も洗わずパジャマでゴロゴロしています。真夏にやっとUVケアはするものの、日差しを浴びたあとは、特別なケアさえしていません。外出にはサングラス、帽子、日傘も必須アイテムだといいます。瞳の紫外線対策も、髪の紫外線対策も、バッチリなのです。定期的にエステにも行くということで、日々の努力と、定期的なプロの手により、この美貌が生まれるのだとわかったのです。彼女の美しさに近づけるよう、美白コスメから使い始めようと思います。

これがとても自然に二重ができてしまうので、高校時代はこれをずっと愛用していたのですが、ずっとこれをしていると、二重の子だと勘違いされてすっぴんを披露しにくくなってしまいました。なんだか嘘をついているような気がして大学進学時を機に二重テープをするのをやめました。整形をしてしまおうかと考えるほど悩みましたが、やはり自分自身の一重の顔を愛せないと、一生整形に手を染めてしまうと考えたので、整形をせず、一重まぶたでもかわいく見えるメイクをするようにしてからは自分の顔を好きになることができました。でも、コンプレックスをうまく隠してくれた二重瞼コスメにはとても感謝していますし、これからもっとテープをしているとわからないくらい自然なものが開発されればいいと思います。

お役立ち情報